土留補強

土留補強

土留補強承ります

土留め工事・土留補強・擁壁工事でお悩みの方へ

皆様の住宅や近隣の住宅の安全を守ります!土留めでお悩みの方は鈴木商事におまかせ!

家と家の間には土砂の崩壊を防止する「土留め」をおこなうことがあります。
斜面や段差がある土地には土留めをおこなうことは自分の家だけでなく周りの家の安全を守ることになります。コンクリート構造物(土留め)が崩壊しかけていたりヒビが入っていると、壁が崩れて人身事故や家が壊れたり、隣の土地に迷惑をかけることにもつながります。

土留め(どどめ・つちどめ)とは?擁壁とは?土留めについて学ぶ!

土留めとは?土砂の崩壊を防止するために造る塀のこと!

土留め・擁壁とは山や土手など掘削した斜面や段差などの土砂の崩壊を防止するために造る構造物のことをいいます。住宅では隣家との境界線や道路との境、裏が土手等の場合に土留めを造ることが多く、土留壁、鉄筋コンクリート、間知石、コンクリートブロック、石材、柵などで家を守ります。

家を守る影の大黒柱!

土留めイメージ
土留めイメージ
土留めイメージ

お宅の土留め、亀裂や崩壊はしていませんか?

その土留め、亀裂や漏水は大丈夫ですか?鈴木商事の土留めは現地調査からしっかりおこないます!

ひび割れや亀裂などが悪化する前に…。

土留めは一見するとただの壁のように見えますが実際には法律で定められている構造物ですので、構造部分、コンクリートの強度はもちろん、立地や土質をしっかり見極めて施工をしなければなりません。
土留めの亀裂や古いものをそのまま放っておくと豪雨や地震の際に大きな事故になりかねません。まずは現地調査から!

その土留め、亀裂や漏水は大丈夫ですか?鈴木商事の土留めは現地調査からしっかりおこないます!

基礎地盤改良を
お考えの方
こんなことでお困りの方!

  • 基礎地盤のひび割れがある
  • 地震・洪水・豪雨による地盤被害を受けた
  • 地盤沈下している
  • 亀裂が入っている

解決

その傾きひび割れ!鈴木商事にお任せください!

大切なあなたの家をお守りします。お気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合せ ご相談電話窓口

鈴木商事の施工事例

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。